水光注射(すいこう注射)PRP

ヒアルロン酸にPRP(多血小板血漿)を混合させた水光注射(すいこう注射)

水光注射(すいこう注射)は、新しいヒアルロン酸注射です。

ベースとなるヒアルロン酸に、様々な美容液を混合させることで、色々な効果がある水光注射の出来上がりです。

例えば、ヒアルロン酸に、PRP(多血小板血漿)を混合させると、しわ、ハリ、うるおい、くすみに効果がある水光注射になります。

PRP(多血小板血漿)は、肌の再生医療に良く使われています。

わたしたちの血液にある血小板には、もともと組織を再生させる能力を持っています。この能力を利用して、体に戻してあげれば、また活躍してくれるんです。

血小板にある能力の秘密こそ、成長因子(グロースファクター)です。この成長因子を利用するのが肌再生医療です。

美容皮膚科でも、PRP療法はよく使われていて、こちらも良く使われているヒアルロン酸と組み合わせることで、効果が出るのに通常数カ月ところ、すぐに効果を出すことができます

水光注射で使うPRPは、しわ、ハリ、うるおい、くすみに効果があります。

ここで使うPRPは、本人のものなので副作用もなく、安心です。本人の血液を採取し、遠心分離機で成長因子を抽出し、水光注射の美容液にします。

水光注射を行っているクリニックすべてが、PRPの水光注射を行っているわけではなく、PRPの水光注射を行っているクリニックを見つけてください。

PRPの水光注射を行っているクリニックは、東京美容外科と、湘南美容外科クリニックプロデュースのMAME大阪心斎橋院などがあります。

ヒアルロン酸だけのオーソドックスな水光注射よりも、PRP水光注射は、若干高くなっています。

湘南美容外科クリニックプロデュースのMAME大阪心斎橋院のPRP水光注射は、割安感があります。



↑ PAGE TOP